忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221

エレメン10章:過去編2

 過去編の重要部分にさしかかりました。
 今までも何かしら感じさせていた過去に、いったい何があったのか。
 ここで明らかになります。
 
 ただし、このへんは出来上がった感じ次第で
 修正を入れるかも。
 大事なところだから、慎重に作りたいです。
 
 
--
 
 今日のお題:秘密の開放
 
 今まで秘密になっていたのだけど、明らかになる部分というのがありますよね。
 とはいえ、直接そのシーンを描かなくてっも、今までの経緯から、
 何が起きたのかはある程度想像できてしまうことも。
 例えば、宿敵に対し、主人公がすごく怒っていて
 忘れるんじゃないぞ、みたいなセリフを言っていたら、
 何か裏切られたり、ひどいことされたりしたんだろうなと想像できます。
 
 だとしたら、過去編で明らかにすべきなのは何なのでしょうね。
 多分、すでに想像できていたことを繰り返すだけでは意味が無いはず。
 よく見かけるやり方が、過去編を単なる解答編みたいな感じにするのではなく、
 ひとつの物語としても面白い感じにすること。
 イベントに対し、キャラが何を感じどんな行動をしたのか。
 そういうのを丁寧にかくことで、いきいきしたお話になるんじゃないかなと思っています。
 
 
--
 
 今日の一枚
 
 
 
 こんな一枚。思えばこれも、過去と今との関係の違い。
 画力がなくて、時間の経過を表せてないですがががが。
 左と右ではなんと18年が経過しています。なんと。ファンタジーなのですか。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne