忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10

製作たまにサボり

 6話のイベントを進めています。ボスと戦闘して、一悶着してるところ。
 もうちょっとで過去話です。
 イベント作り途中のボスなので、実際のボスは当てずに雑魚キャラを当てるんですけどね。
 そうすればチェックしやすい。ボスさんかたなしですね。

 お話がある程度形になってくると、キャラを描きたくなってきます。
 上手ではないのでゲームに使ったりはちょっと、できないなと思うのですが、描くこと自体は好きです。
 ここからは非常に個人的な意見なのですが、わたしは、ゲーム自体にはあまり立ち絵等を求めていません。
 立ち絵で表情があっても、数種類では結局表現しきれず、プレーヤーの想像に任せた方がよいのでは、と感じるからです。
 まあ、もちろん見るのは楽しいので構わないのですが。

 逆に一枚絵は大好きで、動きがあったり、ゲーム中では見られないようなシーンだったり、絵からいろいろと伝わってくるものだと、とてもわくわくします。

 ゲーム製作ほど力を入れていないので、なかなか成長しませんが、画力も成長していけたら素敵ですね。

 blog15.jpg
 リンドとドライ。主人公と謎の少年。彼らがこのように背を預けられるときは来るのでしょうか。

拍手[0回]

PR

立ち絵、顔グラ
私は、立ち絵・顔グラは作品の雰囲気を出すアイテムとして使ってます。
ファンタジーでシリアスで世界を救うような話なら、多少リアルな感じのグラフィックが合うと思うし、私がよく作るのほほんとした話にはポップなグラフィックが合うと思います。

ぶっちゃけると、顔グラ固定で会話イベントとか作っちゃっても問題ない気もします。
最初は変な感じがすると思うけど、そのうちプレイヤーは表情を脳内変換するようになって気にならなくなる。と思う。
(上記の、リアルな感じのグラでは駄目かもだけど、ポップなのなら問題ないかな)


ただ、立ち絵・顔グラで表情を表わそうとするなら、いろいろなパターンが必要になりますよね。
『笑顔』にも数パターンあった方がいいだろうし、『泣き笑い』のグラフィックとか素材屋さんでは見かけません。
そうなると自分で描けるなら問題ないのですけど……
Re:立ち絵、顔グラ
 ぶちょーさんの作品はグラフィックがあったほうが、いい気がしますね。
 ということで、ほら、ココちゃんをよこしなさい。

 素材サイトさんではたいてい、喜怒哀楽しかなくて、それだけじゃ足りないな、って思ってしまいますね。
 汎用性を高めてるんだから仕方ないとは思いますが。
 例えば日曜日改伝さんは、たくさん顔の種類があって、いいですよね。
【 管理人cocotori 2012/06/09 11:54】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne