忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40

敵登場

 絶賛進んでおりません。このままではまずい。がんばりますよ。
 時間のとれる休日も大事ですが、平日にこつこつ進めるのも大事かな、と最近感じます。

 事件は、敵キャラが登場してようやく形になって来ました。
 敵は誰?ここでは言えません。ごめんなさいね。
 とは言え、それもまだ下っ端。大御所は後ろに控えてます。
 早いとこそこまで進めたいですね。

 ツクールのXP以降はプログラムにより、システムの根幹に触れることができるので、独自のシステムを作ることができます。
 わたしもちょっくらいじったりします。苦手なのでほんのさわりですけどね。
 できるだけ通常のイベントコードの中に書けるタイプにすると、使いやすいので利用しています。
 会話は実はちょっとだけオリジナルで、キャラ名と吹き出しっぽく表示されるようにしてます。

 blog44.jpg
 スクリプトと言うのがオリジナルなところ。event_numで会話させるキャラ、nameで名前を表示させます。一度作っちゃえば、後はコピーで良いので楽ちん。(別個に本体のソースコードも変更しないとだめですけど)これにより、会話してる人と別の人が割り込んで会話するような雰囲気のイベントも作ることができます。

拍手[0回]

PR

無題
グローバル変数、使ってるんですね。
こいつは楽に使えるけど、多様は避けた方がいいと、大学でプログラムを習ってた頃に言われました。
理由は忘れてしまったけど(メモリを食うとかどうどか?)、数字と数文字くらいなら大丈夫だと思います。

少し助言をば。
XPで使えるかわからないのですけど、「#event_num=」「$name=」を少し楽にする方法があります。

「class Game_Interpreter」(XPだと名前違うかも。)に、
def comment(num, name)
$event_num = num
$name = name
end
という関数を加えて、
イベントコマンドのスクリプトで、
comment(3, "ジェームス")
とやれば、SSのような処理ができます。
1行になるし、打ち込む文章も減るので、作業がぐんと楽になると思います。
Re:無題
 わあ!身近にスクリプト使いさんが!
 未熟なのでいろいろと教えてくれると嬉しいです。

 わたしのスクリプトはグローバル変数の王国。時代はグローバル化よ。
 動けばいいと考えてしまうのですが、規模の大きい作品を作るときはちゃんと考えた方がいいでしょうね。

 後、情報ありがとうございます!試してみますね。
 スクリプトも奥が深いですね・・・そっちだけでも十分時間かかりそう。
【 管理人cocotori 2012/08/24 00:01】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne