忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5

ドロイドさん出会い編リメイク

なかなか忙しい季節になってまいりましたよ。
 さすが年度末。もうちょい時間取れるようになるまで、頑張ります。
 
 最近、siblingを公開したお陰か、
 ドロイドさんがちらほら読まれてます。
 有難いことです・・・
 
 で、その関係で、
 ちょっと出来に不満があったドロイドさんの出会い編を
 リメイクしてみました。
 外伝で、本編をいくつか読んでからの方がいいけど
 こちらから読んでもほとんど問題ないです。
 読んでね♪
 
 ----------------------------
 ドロイドさん出会い編
 ----------------------------
 
 
 --
 今日のお題:小説(?)を書いてて思ったこと
 
 ストリエみたいに絵がつくタイプを
 小説と呼ぶかは諸説あると思いますが、
 ゲームでなくてこういう作り方をしたのは初めてで、
 いくつか思うことがあったのでそのことでも。
 
 ・絵がつくと言うこと
 ストリエは基本がアイコン+会話文なので、
 地の文の扱いがかなり難しいのですよね。
 その、別に絵で表現できることを
 あえて情報量を減らして文章で表現する意味はないなと。
 例えば、OOが「」と言ったとかなら、
 まんまそのキャラアイコンに吹き出しを出させればいい。
 
 今回意識したのは、
 地の文を使うときはできるだけ会話を挟むようにして、
 連続でダラダラ文章が来ないようにすること。
 うまくいってるかはわかりませんが、
 なんとなくメリハリはついたいんじゃないかなと思います。
 
 ・地の文
 自分の地の文を見てて思ったのですけど、あんまし面白くない。
 それがなぜかって考えて、
 これ、ただの説明文ということに気づきました。
 
 誰が、OOした。これはOOっていう特徴をしてた。
 文字しか無い小説だったらそういう説明をして
 わかりやすくする必要もあるだろうけど、
 上でも書いたように、絵が使えるんだからそうする必要はないんですよね。
 
 じゃあ、地の文ってなんなんだって考えたときに気づいたのが、
 わたしにとって、今まで地の文が補助になっていた、ということ。
 補助じゃなくて、文章そのもので魅せたい。
 そうでなければわざわざ書く必要がない。
 そういう風に意識するようになりました。
 
 いるんですよ・・・ノベルゲーム作られる方で、
 ものすごく魅力的な文章作られる方が。
 文章そのものが、歌うように美しい。
 とてもそうはなれないけど、目標にして頑張りたいなと思います。
 
 そんなふうに考えて、今回意識してみたのが、
 地の文でリズムを作るやり方。
 あまり詳しい説明はしないで、むしろ読者さんに連想させる。
 siblingでもちょっと意識したけど、今回のもそういうのが
 少しでも感じてもらえたらうれしいです。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 横浜行ってまいりましたよ!
 夜についたので何も出来ませんでしたがががが
 駅ナカのお惣菜屋さんをフラフラしてました。
 
 ところでえあさん神奈川かその近辺のお人じゃ無かったかと
 わたし勝手に思ってるのですけど、何でだったかな。
 勘違いだったらすみません。
 
 エレメンの応援もありがとうございます。
 がんばりますよお~
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 挿絵チックなものを考え中・・・

拍手[4回]

PR

Hello, my sibling.完成

この間から作ってたノベル、
 Hello, my sibling. 無事完成しました!
 うおおおおやった!
 特にダウンロードすること無く読めるので、
 お気軽に読んでくださればと思います。

 -----------------------
 Hello, my sibling.
 -----------------------
 
 
 -- 
 今日のお題:Hello, my sibling.

 内容紹介は前回書いたので重複になっちゃいますが、
 ちょっとだけ。
 転生をテーマにした話です。ある悪魔の提案で、
 別の人の体に転生した主人公は、自分の事をバレないようにしながら
 兄弟に会わなくてはなりません。
 
 いつもどおり、へんてこなギャグ、ちょっとしんみりする所、
 疾走感あたりを意識してみました。
 兄弟のお話が好きな方に・・・!
 
 
 後は製作後記的な。
 今回、ストリエでコンテストやってたので、
 いい機会だと思って作りたいなと思ったのですよね。
 で、話をあーでもないこーでもないと考えて1週間。
 ある程度まとまったので、話をエディタで作りはじめて
 1週間くらいで完成。複雑なことをしようとすると難しいけど、
 結構簡単に作れて、ストリエ便利だなあって思いました。
 こういうのが出回って、色んな人が楽しい作品を
 作れたらいいですね!
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 sibling読んでくださりありがとうございましたーッ!
 楽しんでもらえたらうれしいです。
 タイトルの意味考えてくださってありがとうございます!
 siblingはまさにそう!日本語で書くと、きょうだい(平仮名)
 ってやつですよね。ちょっと意味を込めてみました。
 ピリオドは実はそんなに深い意味ありませぬ。あわわ。
 なんとなく単語よりも会話文っぽい感じにしたかったのですよね。
 
 デッドラインとのかぶりについて、
 そんなに気にならなかったというのは
 うれしいコメントですね・・・
 わたしも作ってる時、設定的に被るかなあと思いつつも、
 キャラくらいしか意識できなかったのですよね。
 それがちゃんと違う性格だったと言ってもらえると、
 とてもうれしいです。
 
 しっかり意識していろんな作り方しないと、
 どうしても性格や話の展開が似てくるなというのが
 最近感じる所。頑張って色々作れるようになりたいなって思います。
 
 お姉ちゃん、予想以上に気に入って頂いて嬉しいです!
 間違いなく今作で一番飛ばしてるキャラ、雪華ちゃん。

 やっぱりこのキャラやあのキャラが好きだよってコメントは
 すごくありがたいです♪
 
 
 --
 今日の一枚
 


 大体誰かがピンチになったり焦ったりしてるcocotori作品。
 そうだっけ。
 疾走感、心の動き。そんなものを感じる作品を作りたいです!

拍手[2回]

Hello, my sibling. 作成中

ちょこっと新作を作っていました。
 まあ!どういうことなの!
 
 またストリエで短めのお話を作ってみました。
 現在進行系で更新しているので、読んでみてね!
 
 
 --
 今日のお題:「Hello, my sibling.」
 
 新作についてちょこっとご紹介。
 
 主人公の少年、一郎は交通事故にあって死んでしまいます。
 そこに現れたのは悪魔!
 悪魔は一郎にささやきかけます。
 別の人の体に「転生」すれば、復活できる。
 ただし、2日間、正体を隠し通さなくてはならない。
 もしもバレたら、魂は吹き飛び消えてしまう・・・!
 それでも、弟に会うために、一郎は条件をのみます。
 果たして一郎は、無事生き残れるのか。
 無事、弟に会えるのか。
 
 そんなお話です。
 8話まであって、毎日更新していきます。
 ぜひ読んでほしいです!
 
 -----------------------
 Hello, my sibling.
 -----------------------
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 集合絵見てくれてありがとうございます♪
 ドロイドさん、公式の方わたし絵を描いてないし、
 わたし自身が二次創作ちっくなところあるので
 わかんなくてもお気になさらずー!
 恵ちゃんをパンツスタイルにしたのはわたしの趣味。
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 新作からの一枚!楽しい会話作りたい!

拍手[3回]

「つないで、たどり着いた祈りの歌」完成

「つないで、たどり着いた祈りの歌」、
 無事完成しました。読んでね!
 
 ------------------------------------------
 つないで、たどり着いた祈りの歌
 ------------------------------------------
 
 今回はブラウザゲーにも挑戦してみたので、
 ダウンロードしなくても読むことができます。
 しかも、今まで通りダウンロードしたい人にも対応してて、便利。
 
 
 --
 今日のお題:ちょっと紹介
 
 
  
 
 ちょっとだけ未来の世界。世の中はマシンドールが
 人々の世話をするのが一般的になっていました。
 そのうちの一体、ちょっと旧式の人形、ボビを巡るお話。
 
 
 千文字っていう制限があったので、
 どうやったら印象に残るかなっていろいろ考えました。
 イメージしてたのが、ついったとかでよく流れてくる、
 こういうシチュエーションが好き、とか面白かった、
 とかのイラスト付きのツイート。
 1ツイートなのにすごく状況がイメージできるし、ああ~わかる~って思える。
 ああいう感じを目指したいなと思いました。
 
 文章自体は短いんだけど、イラストもあることで情報を補強するような。
 BGMも利用して。
 そういうとこ、文字だけの小説に比べて、
 サウンドノベルは強いですよね・・・
 
 
 拍手へのお返事
 
 >ななしさん
 楽しみにしていただいてありがとございます!
 無事完成しました・・・!
 違ってたらごめんなさいですが、
 ティラノビルダーを触られてる方だと思うので、
 今回は操作方法でお手をわずらわせず済むはず・・・!
 
 
 >Eさん
 タイトル褒めてくれてありがとうございます!
 だいたいいつもタイトルには
 2個くらいの意味に取れるようつけてるのですが、
 今回は伝わるかしら・・・!
 そしてプレイの方もありがとうございます。
 忙しい中時間作ってくれたのはほんと感謝しか無いし、
 ストレートに響くと言ってもらえてすごくうれしいです!
 
 ドリゲ製作もだいぶ佳境な感じかしら。
 ついった見ててもばたばたした感じが伝わってきます。
 ダンジョンの仕様変更ですか・・・
 途中で変えるのは結構勇気いりますよね。
 でも、理由あってのことだと思うし、
 これを乗り切ればきっと行けるって信じてます。
 応援ばっかで申し訳ありませんが、
 ほんと応援してるんですから・・・!
 
 えっわたしのために人形ドットを用意してくれる!?(難聴)
 嬉しくて鼻水出ちゃう!
 冗談はおいといて、ガンバです!
 
 
 >焼き肉さん
 遊んでくれてありがとうございます!
 ボビはしゃべらないし表情も一切変えてないけど、
 ポーズは色々と用意したつもりなので、
 そういうところに感情や可愛さを感じてもらえたのなら
 嬉しいです!
 
 そうなんですよそうなんですよ・・・!
 ボビの立ち直るところ。
 あえてこちらからはこういう理由、と断言して無くて、
 解釈できるようにしたのですけど、
 いろいろ考えてくださってありがとうございます!
 
 ボビは男のドールだから、それなりに身長は高め。
 でも、場合によっては女の子の弟みたいになるし、
 お兄ちゃんみたいになることもあるかもしんない。
 状況でいろんな関係性があったら素敵ですね。
 
 重ね重ね、プレイありがとうございました!
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 短い話でこれ以上画像出しちゃうとネタバレになっちゃうわ。
 どどど、どうしよう。
 ということで製作中の下書きでも。
 今回画像がかなり横長になったのですけど、
 今まであまり作ったことがなかったので難しいですね。
 どうしても横が余ってしまう。
 ワイドの場合も最適な配置ができるよう
 いろいろ練習してみようと思います。

拍手[2回]

「つないで、たどり着いた祈りの歌」作成中

突然ですが、新タイトルを作っています。
 どういうことですかcooctoriさん。
 いえね、ふりーむさんで千文字喫茶という企画を目にしまして・・・
 
 ------------------------------------------------------------------------------
 ふりーむ!企画:千文字喫茶(1000文字ゲーム開発イベント)
 ------------------------------------------------------------------------------
 
 1000文字か。ついーと7個分・・・なんか作れそうだなと思ってしまったんです。
 浮気性ですみませんが、お話自体は完成したので、
 あとは挿絵を清書するだけ。
 なんとかあと1週間くらいで完成させたいと思います。
 
 
 --
 今日のお題:タイトルは「つないで、辿り着いた祈りの歌」
 
 今回はノベル形式。
 特に分岐とかもなくて、読み進めるだけ。
 1000文字なので、2分くらいで読めると思います。
 
 音楽の演奏機能がついた、マシンドールのお話。
 簡単な雑用はできるけど、会話機能もない彼と
 どうやって交流していくか、みたいなお話です。
 お楽しみに!
 
 
 作ってわかりましたが、
 1000文字ってなかなか難しいですね。
 一文でオチをつけるほど短くはないけど、
 舞台背景に文字数使うとそれだけで終わってしまうし。
 感動系なんかは没入感が必要だから、
 あんま文字数少ないと難しいなあと思いました。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 マップ。
 マップは超苦手ですよお~
 なんというか、すでにあるチップから作ることしか出来ないんですよね。
 そうするとどうしても似通ってくる。
 そうじゃなくて、イメージが最初にあって、
 これが必要だからもしもデフォルトのチップになければ用意する、
 みたいな作り方が出来たらなと思います。
 マップが世界観を表す、というのすごくよくわかります。
 ただの道、手段じゃないんですよね。
 マップ自体も、目的になってる。
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 タイトルは、こんな感じ。
 絶対的正義お人形。

拍手[4回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne