忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328

Hello, my sibling.完成

この間から作ってたノベル、
 Hello, my sibling. 無事完成しました!
 うおおおおやった!
 特にダウンロードすること無く読めるので、
 お気軽に読んでくださればと思います。

 -----------------------
 Hello, my sibling.
 -----------------------
 
 
 -- 
 今日のお題:Hello, my sibling.

 内容紹介は前回書いたので重複になっちゃいますが、
 ちょっとだけ。
 転生をテーマにした話です。ある悪魔の提案で、
 別の人の体に転生した主人公は、自分の事をバレないようにしながら
 兄弟に会わなくてはなりません。
 
 いつもどおり、へんてこなギャグ、ちょっとしんみりする所、
 疾走感あたりを意識してみました。
 兄弟のお話が好きな方に・・・!
 
 
 後は製作後記的な。
 今回、ストリエでコンテストやってたので、
 いい機会だと思って作りたいなと思ったのですよね。
 で、話をあーでもないこーでもないと考えて1週間。
 ある程度まとまったので、話をエディタで作りはじめて
 1週間くらいで完成。複雑なことをしようとすると難しいけど、
 結構簡単に作れて、ストリエ便利だなあって思いました。
 こういうのが出回って、色んな人が楽しい作品を
 作れたらいいですね!
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 sibling読んでくださりありがとうございましたーッ!
 楽しんでもらえたらうれしいです。
 タイトルの意味考えてくださってありがとうございます!
 siblingはまさにそう!日本語で書くと、きょうだい(平仮名)
 ってやつですよね。ちょっと意味を込めてみました。
 ピリオドは実はそんなに深い意味ありませぬ。あわわ。
 なんとなく単語よりも会話文っぽい感じにしたかったのですよね。
 
 デッドラインとのかぶりについて、
 そんなに気にならなかったというのは
 うれしいコメントですね・・・
 わたしも作ってる時、設定的に被るかなあと思いつつも、
 キャラくらいしか意識できなかったのですよね。
 それがちゃんと違う性格だったと言ってもらえると、
 とてもうれしいです。
 
 しっかり意識していろんな作り方しないと、
 どうしても性格や話の展開が似てくるなというのが
 最近感じる所。頑張って色々作れるようになりたいなって思います。
 
 お姉ちゃん、予想以上に気に入って頂いて嬉しいです!
 間違いなく今作で一番飛ばしてるキャラ、雪華ちゃん。

 やっぱりこのキャラやあのキャラが好きだよってコメントは
 すごくありがたいです♪
 
 
 --
 今日の一枚
 


 大体誰かがピンチになったり焦ったりしてるcocotori作品。
 そうだっけ。
 疾走感、心の動き。そんなものを感じる作品を作りたいです!

拍手[2回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne