忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

MV:一通り、一通り完?


 マップの見直しして、敵の配置も一通り終わりました。
 
 ストーリー見直しも終わってて、
 BGMの設定とかもできてる。
 間の取り方とか、演出部分も大丈夫。
 お・・・?これは完成では・・・?
 
 まだ、もうちょうっと。
 あと、バランスの部分が残っています。
 敵の攻撃の強さ決めたり、
 何回くらいで倒せるか決めたりしたりします。
 そこそこ大変な作業。ちょっと調整がいるので、
 先に別のことをやってしまおうかなと思います。
 
 
 --
 今日のお題:練習
 
 やべえ、特にネタがないわ。
 えーとですね、今作ってるのと全然関係ないのですけど
 最近ふと思ったことでも書き留めておきます。
 
 この間キャラ絵を描いてて思ったのですけど、
 改めて、キャラを描くのは楽しいなあと。
 いろんな表情、ポーズ。
 別のキャラとの関係性。
 そういうの描き出そうとするとほんとに際限ないな、と。
 
 で、キャラ描くだけで満足しちゃって、
 背景とかロゴとか手抜きで描いてしまう。

 これって結構危険な楽しさだなって。
 そんなことを思いました。
 楽しいんで達成感はあるのですけど、
 背景などは描いてないので一切成長しない。
 キャラ絵だけだって奥が深いから、
 ちゃんとポーズや服装、表情や塗り方に意識を払えば
 いくらでもうまくなる可能性を秘めてるはずで、
 そう意識していればいいけど、
 なんとなくおんなじようなものばかりを描いていては
 練習にならないな、と思いました。
 
 これは絵以外の創作にも言えるよなあと思います。
 なんとなく作るんじゃなく、自分が、どうなりたいのか。
 この苦手部分をうまくなりたいのか。
 この尖った部分をもっと極めたいのか。
 そんなイメージを持ちつつ作れたら素敵だなって思います。
 
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 アクション。
 やっておりましたよ。
 どれもまあ味見程度の挑戦なのですけど、
 いつもおんなじじゃなくて、いろんなことやってみたいですよね。
 その挑戦の中で、今まで知らなかった、
 自分の好みや特性を見つけられるかもしれない。
 そんなのも楽しみにしながら、作っています。
 
  
 --
 今日の一枚
 
 
 みんな大好き、穴とかはしごとか。
 え? 別に好きでもない?
 まあまあそう言わず。
 高低差のあるマップって楽しいですよね。

拍手[3回]

PR

MV:アクション部分づくり


 ストーリーは一通り見直し終わって、
 これでいいかな、という感じです。
 BGMの選定や歩行グラフィックの追加も完了。
 
 後はシステム面。
 今回は半アクションゲームなのですけど、
 今まで作ってこなかったジャンルなのでとてもむずかしいです。
 まず、マップが難しい。
 人様のアクションゲームを参考にさせてもらいながら、
 ちまちま作っています。
 
 基本はストーリーを見せたいがためのゲームなので、
 システム面は補佐的な(でも、おまけでは決してなくて)役割で、
 の制作スタイルなのですが、
 とは言えやっぱり遊んで熱中してもらいたいものですよね。
 がんばります。
 
 
 --
 今日のお題:絆パズル3の公開
 
 ちょいとコラボのお話。
 ★水月さんの企画、絆パズル3のゲームが公開されました!
 
 --------------------------------
 絆パズル3 | ふりーむ!
 --------------------------------
 
 様々な作者さんのゲームを一枚のイラストにして、
 パズルゲームにしたもの。
 ゲーム自体はシンプルなはめ込みパズルですが、
 ヒントがかなり丁寧なかんたんモードとか、
 オンラインラインキングがあるのでクリアタイム競ったりとか、
 いろいろ楽しみ方が用意してあって面白いです。
 
 絵もみなさん気合入ってて、このゲームのために
 改めて描きなおしたりとか。
 ゲームっぽく、ドット絵で構築してきたりとか。
 それを見るだけでも楽しいです。
 
 わたしもこの企画に参加させてもらいまして、
 ひとつファンアートを提供しています。
 作品名は、「Candy Blade!」。
 アトリエそらくじらさんの作品です。
 素敵なゲームですので、パズル遊んで気になった方は
 ぜひ遊んでみてほしいです・・・
 
 ちなみにちなみに。
 水月さんをはじめ、
 絆パズルには「俺たちのギャルゲ」制作メンバーが
 全員参加しています。
 それぞれがどんなパズル作られてるのか興味持たれた方も、
 ぜひ遊んでくださいね!
 
 こういう企画、水月さん何回かやられてますけど、
 そのたんびに規模が大きくなっていくのすごいなって思います。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 会話文の見直し。
 そうそう、改めて見直すと変な部分ってありますよね。
 そういう尖った部分を修正していくのも大事な作業だと思います。
 ただ、その場の勢いというのもすごく大事で。
 とにかく思いついたら、書き込む。
 それもきっと大事なことなんだろうなって思います。
 
 婚活ゲー。
 おっやりましたね。そのときどきの時事ネタぶち込んでくるのが
 ほりんさんゲー。
 ああいう勢いは見習いたいです。
 
 見るゲー。
 不思議なジャンルですよね。
 狭い意味で考えれば、プレイヤー操作がないのは
 ゲームとは言いづらいはず。
 でもわたしは、見るゲーは立派なゲームだと思うんですよね。
 
 ツクールとかウディタとかの、
 ドット絵画面でしか表せない表現、
 たとえプレイヤーは会話を読み進めるだけだとしても
 ゲームの世界に介入している感。
 いろんな可能性があって、わくわくします。
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 絆パズルの一枚。
 完成形は実際にプレイして君が見つけるんだ・・・!

拍手[5回]

ストーリー部2周目


 作るよ作るよどこまでも。
 ひとまず、OPからEDまで一連の流れができました。
 
 そして最初から見直します。
 
 ぐあ、cocotoriさんそれは流れができたとは言わないのでは。
 とか思わんでもないのですけど、
 1から作るのと、ある程度形がある状態で見直すのは
 だいぶ違うと思っています。
 
 
 --
 今日のお題:ストーリー部2周目
 
 今回作ってて特に思ったのが、
 キャラクターの性格や特性って、
 一通り最後まで作って初めて把握てきてくるなあと。
 その状態で見直すと、いや、ここでこの子はこういうこと言わないでしょとか、
 ここで、ぜひ、こんなことやらせてあげたい!
 って思いつくヒントになります。
 もちろんこれは人によると思ってて、
 しっかりプロット練ってキャラクターシートとか作る方は
 また違うでしょうし。
 
 わたしは、事前にはそれほど用意しなくて
 ざかざか作り始めちゃう方なんですけど、
 その分、後々の見直しが必要なのかなって思っています。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 風邪。
 いえいえ、人間だれでも引くものですしね。
 決して、えあさんに落ち度があるわけじゃないと思っています。
 おいたわりの言葉もありがとうございます。
 わたしは今のところ大丈夫ですが、油断しないように気をつけます。
 
 一人会話。
 ゲームなので、やっぱりプレイヤーに参加してもらいたくて。
 なんかそういうふうに感じてもらえる工夫を考えてみたいですよね。
 
 三時間ゲー、いちよ前回までの公式リンクをはっときますね。
 ------------------
 3時間ゲ制!
 ------------------
 お時間あるときに、どうぞ。
 
 
 >焼き肉さん
 こんにちは!
 爆弾サーガ、プレイありがとうございます!
 哲学的な話に触れていただき、感無量です・・・!
 うそ。めっちゃおふざけゲームに
 お付き合いいただき嬉しいです♪
 やっぱりやってくださる方がいるのってうれしいですね・・・
 ゲーム作ってよかった。
 
 あっバグ報告ありがとうございます!!
 ゲーム的に全く必要のない機能なのに、
 追加しといてバグってるとかアホだわわたし。
 
 焼き肉さんも新作作られたご様子。
 まずは完成おめでとうございます。
 時間作って、必ず遊ばせてもらいます・・・!
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 横スクロールアクションなので、おとしあーながあります。
 ぐあー足を滑らして真っ逆さまーー

拍手[1回]

MV:イベントは終盤


 なんとか作っています。
 他の方のゲームを遊ばせてもらったり、
 テストプレイさせてもらったりしておりました。
 微妙に手が回ってなくて、ヤバい!
 作ります。
 
 一応、イベントの作り込みとしてはだいぶ終盤です。
 ただ今回は挑戦していることが多くて、
 その辺の見直しにだいぶ時間が掛かりそうです。
 具体的には横スクロールマップ、喋らない系主人公。
 どちらも作ったことがないので、
 いろいろ試しながらやりたいと思います。
 
 あと、お祝いごとが一つ。
 俺たちのギャルゲが、500DLいったそうです!
 めでたい!嬉しい!夏!
 
 ----------------------------------------------------------------
 俺たちのギャルゲ | ノベルゲームコレクション
 ----------------------------------------------------------------
 
 ブラウザでもできるタイプのゲームで、
 DLだけでもこれほどいってくれたのが
 とてもうれしいです。
 これも、優秀なメンバーの方、遊んでくれた、
 宣伝に力を貸してくれたみなさんのおかげかなと思っています。
 なんかお祝いイベントしたいな・・・
 
 
 --
 今日のお題:主人公喋らない系のイベント
 
 最近テストプレイさせてもらったゲームも主人公喋らない系で、
 あ、会話の作り方うまいなと思ったことがあったので
 そういうのを書きつつ。
 
 主人公が喋るかしゃべらないかって別ジャンルってくらい
 作り方違うと思うので、語りだすとキリがないのですが、
 ひとまず会話文について。
 
 基本NPCだけが一人で語りだすことになると思うのですけど、
 単なる独り言に聞こえてしまっては寂しいですよね。
 イメージとしては、主人公の声はプレイヤーには聞こえないけど、
 ちゃんと喋ってる、を意識するといいのかなと感じました。
 
 例えば、会話に、相槌を入れる。
 会話としてはテンポが悪くなるけど、
 ああ、そこで主人公が何か言ったんだ、って
 なんとなくイメージできる。
 
 例えば・・・
 「今日はこの山を攻略しに行こう」
 「えっ? こんな険しい山無理だって?」
 「はっはっは。大丈夫。一人ならいざしらず、
  このわたしがついているのだよ? 大船に乗ったつもりでいたまえ」

 とか。これが、
 
 「今日はこの山を攻略しに行こう。
  険しい山だが大丈夫、
  わたしがついている。大船に乗ったつもりでいたまえ」
 
 だと、なんとなく主人公無視して一人で話してる感が出るかなあと思います。
 時と場合によるでしょうが。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 3時間ゲー、遊んでくれてありがとうございます!
 最初、いろいろ入れ込もうと思ってたのですけど、無理でした!
 
 他の方の作品では、ほりんさんのゲームが
 毎回、3時間ゲーのお手本みたいな完成度で凄まじいのでおすすめ。
 ぜひプレイしてみてください。
 
 削ぎ落としの話。
 参考になればなによりです。
 ただ、それとは逆に、
 「どちらを入れるか迷うくらいなら両方入れてしまう」
 ってのも正義だと思うんですよね。
 そうやって悩むものはきっと自分の好きなものだから、
 多少ごちゃごちゃしてしまったところで、
 不思議と魅力あるものができると思っています。
 制作って唯一の正解はないと思うから、
 いろんな作り方をしてみたいです。
 
 最近えあさん体調思わしくないようで、おいたわしいです。
 いろいろそうも言ってられないこともあるでしょうが、
 どうかお体には気をつけて。
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 お約束の薬草お使い。
 世の中の薬草は、数あるRPGによって狩りつくされてしまったのだ・・・!

拍手[4回]

3時間制作ゲーム


 MVの方はちょこちょこ作っています。
 屋敷のパートに入ったので中盤くらい。
 多分10~20分くらいのゲームになるだろうなと想定してます。
  
 さてさて今回は別のお話。
 とりあかさん主催の、3時間制作ゲームに参加してみました。
 そのときの話を少し。
 
 --------------------------
 3時間ゲ制! 公式
 --------------------------
 
 で、できたわたしのゲームがこちら。
 2分くらいで終わる見るゲーです。
 わたしにはこれくらいが限界や・・・
 -----------------
 爆弾サーガ
 -----------------
 
 dropboxです。多分アカウントなくても大丈夫だと思いますが、
 うまく行かなかったらごめんなさい、連絡をください。
 
 あと、遊ぶには、RPGツクールXPのRTPを
 お使いのパソコンにインストールしてもらう必要があります。
 すでに実施済みの方は大丈夫です!お手数おかけします!
 --------------------------------------------
 RPGツクール RTP ダウンロード
 --------------------------------------------
 
 
 --
 今日のお題:3時間制作ゲーム
 
 お声がけいただく機会があって、参加してみました。
 正直なところそれがなかったら参加してなかったと思います。
 わりかし貴重な体験ができたと思うので、よかったです。
 
 どんな企画かと言うと、文字通りなんですが、
 3時間だけでゲームを作ってしまおうというもの。
 前もって準備ができないように、
 作品のテーマすらも直前に決めます。
 
 時間との勝負!持てるあまたの力を駆使して、
 完成まで持っていく!細かい整合性などなんのその!
 
 今回も結構な作者さんが参加されて、
 アクションなり、RPGなり、シューティングなり謎解きなり。
 さまざまなゲームが出来上がるの、本当にすごいと思います。
 みんなどんな頭してるんだ。
 
 
 作ってみて思ったことなど。
 これは、削ぎ落としの技術だな、と。
 計画性とかも大事なんでしょうけど、
 なんというか、30分くらい作ってみて、
 あ、このペースではマジで何もできん・・・
 と感じるようになりました。
 当初やりたいな、と思っていたことはすべて削除。
 本当にやりたいものだけ、なんとしてもねじ込む。
 
 これはあくまで一企画なので、
 すべてのゲームを3時間で作れとか、
 どんどん無駄を削ぎ落とせってことじゃあなくて。
 ただ、削ぎ落とすっていう概念。
 その感覚を知ることができただけでも
 よい体験だったかなと思います。
  
 あとは制作活動は己との戦いになるところ多いから、
 こういうお祭りが定期的に開催されるのは
 とてもよいことだと思います。
 いろいろ、盛り上げていきたいですよね。
 
 
 拍手へのお返事

 >Eさん
 時系列の話、参考になったみたいでうれしいです。
 いろんな並べ方があると思うので、挑戦してみたいです。

 横スクロール。
 頑張ります!デフォルトだとツクールは見下ろし想定なので、
 なかなか難しいですね。
 それなりに素材を用意しないとだめかも。
 
 人形。
 プレイされる方すべてに人形の魅力をお届けできるような。
 そんなの目指して頑張ります!
 
 --
 今日の一枚
 
 
 3時間制作ゲー。
 ノリと勢いしかない!

拍手[3回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne