忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286

エレメン11章:バトンタッチ

こつこつと。
 今まで主人公から場面が一時的に離れてたのですけど、
 ここで元に戻せそうです。
 本当はその前にもう2つほどイベントを挟もうと思ってたのですけど、
 あまりに長くなりすぎるので、後の章に回すことに。
 ちょっとは事前に考えたので大丈夫だとは思うけど、
 整合性とかを考えないと行けないので疎かにしないようにしたいです。
 
 
 --
 今日のお題:扱うテーマの数
 
 最近考えてることなのですが。
 すごくいろんな要素が込められてて面白いなって思う作品があります。
 そう感じたのが、具体的にはニンジャスレイヤーと、
 幻想再帰のアリュージョニストって話。どちらも小説です。
 
 ニンジャスレイヤーは
 名前知ってるけど読んだことないって人に特に読んで欲しいのですけど、
 家族を殺された主役の復讐劇、だけじゃなくて、
 退廃的な世界を生きる力無い人々の日常だったり、
 西部劇っぽいアウトローたちの戦いだったり、
 SFっぽいサイバーなネットワーク世界だったり、
 人の生活に溶け込むアンドロイドの話だったり、
 本当にいろんな要素が溶け込んでいます。
 
 あまり色々要素を詰め込み過ぎると、
 ひとつひとつが薄くなって何を伝えたいかわからない、
 って今までわたしは考えてたのですけど、
 こういう作品を読むとたくさんの要素を入れるのも
 ありなのかなと思えます。
 
 読んでて特に感じるのが、作者さん、
 どの要素も本当に大好きなんだなってこと。
 単に、間口を広げてやろうとか、人気取りのためだけに
 要素を入れてるんじゃないんだろうなと思いました。
 本当に好きなことがあって、それをテーマにした話が作りたいと思うなら、
 全部詰め込んでみるのもありなのかもしれない、って思います。 
 
 
 --
 今日の一枚
 
   
 会話ウィンドウなしの文章ってたまに使うのですが、
 ものすごく見づらいのが困ってました。
 ウィンドウ使えばいいんだけど、雰囲気も大事にしたいし・・・
 そこで、背景全体の色調を変えてみました。雰囲気も出るし、
 これいけるかも。

拍手[3回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne