忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17

過去話ラッシュ

 7話のイベントです。過去話ラッシュです。
 あれ、重要な敵がどうのとか言ってたのは・・・そこはもう作り終えてしまいました。流石ですね。
 誰がですか。

 イベントの繰り返しについて。
 ゲーム中、演出として一度見たシーンなんかの繰り返しが行われる事がありますよね。
 特にイベント色の強い、アドベンチャーものなどにはよく使われている気がします。
 繰り返しなのだから、原理的には冗長で、いらないはず。
 とは言え、プレイヤーも一度見たくらいじゃ覚えられないだろうし、改めて話を理解したところで繰り返されることで、より記憶に残ったりするのでしょうね。

 繰り返しなので、作る側は楽、と言いたいところですが、残念ながらIRM3はコピペ機能がそれほど充実いません。
 そのためもう一度イベントコードを入力してやる必要があります。少々面倒。
 一から作るよりは、はるかに楽ですけれどね。

 blog22.jpg
 在りし日の優しい記憶。支えとなる記憶があるから、人は困難に立ち向かえる。

拍手[0回]

PR

よし……
cocotoriさんは私を泣かせたいらしい。
SSとこの文(在りし日の優しい記憶。支えとなる記憶があるから、人は困難に立ち向かえる。)で、いろいろきます。
Re:よし……
 むむ、いろいろ来ちゃいますか。それはもしやぶちょーさんの封印されし記憶・・・
 みなまで言うな。

 わたしは、「感動させたい」がメインでストーリーを構成してるつもりなのですけど、作者の一存で感動させようなんて、難しいし傲慢だなって感じます。
 どんな作品でも、受け取るのはプレイヤーさん次第。見せ場で思いが伝わらないこともあるし、ぶちょーさんの場合みたいに、ちょっとした言葉が響いてくれることもある。
 ちょっと、はっとさせられました。ありがとうです!
【 管理人cocotori 2012/06/23 14:27】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne