忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206

システム:状態異常攻撃

4話のステータス調整も終えたので、
 5話に移ります。技の名前はだいたい決めたので、
 アニメーション、威力効果などを考えていきます。


 --
 今日のお題:状態異常攻撃

 敵の攻撃が、単に威力の強い弱いだけでは単調ですよね。
 ステータス異常攻撃を放ってきたりして、
 プレイヤーを苦しめてきてもいいかもしれません。

 そのときに、どの異常攻撃をしてくる敵が、
 どの段階でどのくらい出てくるか、というのを考える必要がありますよね。
 わたしはこれが苦手で、
 わりと感覚でやってしまいます。
 なんとなく洞窟だから蛇っぽい敵がいて、
 そしたらなんか毒移されそう、みたいな感じで。

 こういうふうにしてしまうと、状態異常が偏ったりして
 バランス悪くなるな、と最近感じます。
 あっちのダンジョンは全員毒を使ってくるのに、
 次のダンジョンは誰も状態異常使ってこないとかに
 なってしまうかもしれません。

 そうではなくて、あらかじめ、
 このくらいのダンジョンから少し難しくしていきたいから、
 毒を使う敵が2体出てくる、とかそんなふうに考えていく必要があるのでしょうね。
 その段階で初めて蛇を敵として選ぶ、というように。

 まだまだ研究中です。


 --
 今日の一枚

 
 技の命名は感覚と勢いで。(いいのかそれで)
 散弾銃をぶっ放す猫スライム。(自分の体をちぎって放つイメージ)

拍手[0回]

PR

さんだんじゅう
状態異常の考え方は、私もcocotoriさんと同じです。
確かに、ゲームの進捗に合わせて増やしていくのが良いですよね。
毒が欲しい→蛇だ→洞窟?
と、考えると良かったり?

散弾銃をさんだんじゅうにすると、柔らかい弾っぽくなります。
あるいは、散弾獣。猫ということで、獣っぽく。
Re:さんだんじゅう
 単に雰囲気だけで作らず、
 ゲームとして楽しめるか、に気を払って作りたいですね。
 ダンジョンも状態異常から選ぶ・・・ありかもしれません。

 さんだんじゅう、アイデアありがとうございます!
 参考にします。
【 管理人cocotori 2014/05/05 14:38】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne