忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178

ダンジョン1:シンボルエンカウント

ダンジョン1で敵の配置をして、ざっくりパラメータ決めて、
 回復アイテムも作ってイベント、マップの見直しをしました。
 たくさんやってるみたいだけど、どれも
 大した作業じゃないので、もっとスピードあげないとね。

 宝箱はまだ未配置。何を入れましょうか。


 --
 今日のお題:シンボルエンカウント

 今回はシンボルエンカウントにしようかなと思います。
 ウディタでは、ランダムエンカウントの機能がデフォルトでは入ってなくて、
 (作れば実現できるけど)
 シンボルエンカウントの作品を多く見かけます。
 それも、シンボルエンカウントを採用した理由の一つ。

 話ちょっと脱線しちゃうのですけど、
 わたしは色々なツールを使うのが好きです。
 その理由の一つに、ツールが違うと、そこでのデフォルトや常識って
 微妙に違うから、ある程度無意識の内に作り方を変えることができて、
 幅広い製作スキルをみにつけられるからと思ってるからです。
 
 もちろん、やる気次第によってはひとつのツールで
 色々な作り方をすることは可能だと思います。
 お手軽にそういう体験をしておきたかったので、そんなやり方してます。

 それで、本題。
 シンボルエンカウントは初めて挑戦したのですけど、
 案外意識することが多くて、面倒だけど面白いなと感じています。

 例えば、近づいた時だけ襲ってくるようにしたいのですけど、
 設定を忘れると、別のマップに行って戻ってきたらもう襲ってきちゃうとか。
 
 敵から逃げたときは連戦になると嫌だから、
 ちょっとは無敵時間を作るのですけど、
 その無敵時間に襲ってくる設定のままで、結局逃げられなくて
 再度戦闘になっちゃうとか。

 何も考えずに作ると、変なとこがいっぱい出ちゃう。
 世の中のシンボルエンカウントも、
 楽そうで色々考えられてるんだなあというのを実感しました。


 --
 今日の一枚

 
 そろそろタイトル公開。ちなみにこれはタイトル画像じゃなくて、
 話と話の間のテロップみたいなやつ。
 毎話変えられたらいいなと思います。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne