忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106

3話ボスイベントもう少し

 3話のボス戦が終わり、もう少しイベントが続きます。
 そうしたら、次は記憶イベント。
 今回は今までとはちと展開が違うので、どういうふうに導入しましょうか。
 ちょっと考えないと。


--
 今日のお題:その他大勢の方々

 ストーリー系のゲームには、いったい何人の登場人物が現れるのか。
 メインキャラに絞って個人個人を深く掘り下げるのもありだけど、その世界にはいろんな人がいるということを表したくもあります。
 ノベルゲームだとメインキャラ中心、RPGだとサブキャラも含めて世界観って感じでしょうか。例外も多いと思いますけどね。

 何が言いたいかというと、わたしは戦いものをよく作るのですが、できるだけいろんな人を巻き込んだ話を作りたくて、そうするにはどうしたらいいのかなあということです。
 よくしゃべるようなメインキャラを増やすと、誰が誰だかわからなくなるし、作るのも面倒だから、どうしてもその他大勢、的な表現は必要になってくると思います。
 どういうふうに作ったら、そこに人が住んでいるふうに思わせられるか、勉強しないとですね。
 
 例えば、主人公の行動が、町の人に影響を与えたのなら、それを表すシーンを作る、とか。
 町の周りのモンスターを倒した→子供が外で遊べるようになった!→次の機会に、何かどんぐりとかお礼をもらえる、とか。


--

 今日の一枚

blog110.jpg
 人形遣い、ファンバルカ。(セリフはフィクションです。)
 あからさまではなくてもいいけど、主人公には主人公なりの特徴や特技を持たせたいですね。
 ああ、こいつだからこんな時こんなことするんだなって思うきっかけになります。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne