忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108

3話記憶中盤戦

 3話の記憶イベントが佳境に入っています。
 重要シーン、重要シーン。
 今回は、ここからさらに過去シーンに突入するという、わけのわからない展開になります。
 過去の過去って何だ。過去✕過去で未来か。違いますね。
 がんばりますよ。


--
 今日のお題:重要なシーンとは

 プレイヤーさんを引きつけるような重要なシーンって何なんでしょうね。どのように作ればいいのか。
 ふと思ったことを書いてるだけなので、全然まとまってませんがご容赦ください。

 わたしの場合は、はじめから重要なシーンというのがわかってるわけではなくて、作ってる内に、ここ、重要なはずだから手は抜けないな、と感じるという印象です。
 そして、もしも盛り上がりにかけるようなら作り直しを考える。
 プロットをしっかり作ってからゲーム製作に取り掛かる人は、はじめから重要なシーンを決めておくのかもしれませんね。

 どちらにしろ、作る側が重要なシーンを意識するべきかどうか。
 意識しないと、やはりだらだらと同じ調子になってしまうので、どこかに重要なシーン、山を作るのがいいのかなと個人的に感じます。


 --
 今日の一枚

blog112.jpg
 帽子かぶってお出かけ、ではなくお忍び。
 これはゲームの話では無くて関係ないのですが、漫画などで、同じキャラの髪型や服装を変えられる人はすごいなあと感じます。その髪型があってそのキャラなのではなく、キャラがいて、髪型がある、というような。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne