忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164

8話:先の読めない展開

 ダンジョンを順調に建造中です。順調?いや知りませんが。
 2つほど簡単なギミックを作って、次の更新日には中間イベントに入れるといいな、といったとこです。


 --
 今日のお題:先の読めない展開

 レイトン教授VS逆転裁判をクリアしました。
 いやー、面白かったです。
 個人的に、レイトンパートの謎解きパズルは苦手なのですが、
 半分は逆転パートなためか、なんとか最後までクリアすることができました。

 このシリーズ(とくに逆転側)の最大の魅力と個人的に感じているのが、
 ねりにねったストーリー。もちろん裁判システムも面白いんだけど、
 それもあの、先の読めない、ハラハラとしたストーリー、
 全てのことがつながっていく充実感あってこそだと思うんです。
 今回も、中盤以降ちょっと涙ぐんじゃいましたもん。
 レイトン先生、あんな漫画顔なくせして。(関係ないか)

 で、本題。
 こういった、先の読めない展開って大事だなーと思います。
 先の読めないと言っても、例えば、犯人が誰だ、とか、
 死んだと思わせといて復活するんでしょ、とか(これはどんな話でもよく使われますが・・・)
 そういうのは案外わかります。
 そういうのではなくて、うまく説明出来ませんが、
 彼の行動にはいったいどんな理由があったのか、とか、
 そこでそんな事実明かしちゃって、この後の展開どうするの、とか、
 「答え」だけじゃわからない「道筋」が上手に伏せてあって、
 少しずつ明らかになるから面白いのかな、と思いました。

 ただ単にどんでん返しするんじゃなく、ハラハラさせるような、
 そんな読めない展開を作りたいものですね。


 --
 今日の一枚

 柱の影からこっそり。あなたを見ている。
 こんなイベントは(今のところ)ありませんが、
 なんとなくやってみたくなりました。
 プレイヤーさんにこんな遊びをしてもらえるようなゲームになったら素敵ですね。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne