忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160

7話:意識的に変えること

 7話、ボスも倒し、記憶イベントに突入しました。
 最後の記憶。6話でもそんなこと言ってた気がするけど、今度こそ、です。
 記憶イベント自体はちょっとしたことなんですけど、
 その後からのノンストップな感じを上手く出せるか。
 素敵なBGMさんの力も借りて、丁寧に作りたいです。
 わくわくします。


 --
 今日のお題:意識的に変えること

 何事も、上達したいですよね。
 どこまで打ち込むかの違いはあると思うけど、
 いつまでも下手っぴ、大したことないレベルでいたいと思う人は少ないと思います。

 ではどうしたら上達するか。
 やっぱり、数をこなすこと。
 でも、同じ事、自分の好きな事だけやっていてもなかなかできるようにはならない。
 そんな風に思います。

 これは、わたしスポーツやってて気づいたのですけど、
 同じようなプレースタイルではなかなか技術が身につかなくて、
 新しいことに挑戦しないとだめだなあと思いました。
 練習し始めは、慣れてるスタイルより弱くなっちゃうんだけど、
 練習し続けることで幅広いプレースタイルが身につく。

 ゲーム製作もこれと同じで、新しいことに積極的に挑戦する必要があるのかなと思います。
 これは、なにも新しいジャンルを作るとか、そういうのだけでなく、
 例えば同じ王道ファンタジーでも、ここをこういうふうに表現したら
 どうプレイヤーは感じるのかな、とか、細かいところをいろいろと挑戦する必要があるかなと感じます。
 これを意識的にしないと、人間って楽をしたい生き物だから、
 自分の好きな、得意な作り方だけをしてしまう。

 なかなか なおせてませんけどね。

 最近わたしは、何かの間違いか絵を週に1枚は描く機会があるのですけど、
 そういうふうに何か機会を持って、いろいろ挑戦して行きたいですね。
 結構楽しいです。楽しいって大事ですよね。


 --
 今日の一枚


 未だかつて、cocotori作風にこんなキャラいただろうか。
 少なくとも主人公近辺のキャラくらいは、ゲームごとに違う性格にしたいと思っています。

拍手[0回]

PR

スキルアップ
私も同じ考えです。
自分の得意or好きなことばかりだと、その道を極められるかもしれませんが、凝り固まった考え方になってしまうこともあります。

苦手なことに挑戦するのも良いし、とにかくいろいろ手を出すのも良いと思います。
引き出しが増えれば新しい考え方が身に付くし、得意分野にプラスの影響を与えることもあるはずです。
Re:スキルアップ
 ですよね!
 わたしたちは(勝手にくくっちゃいましたけど)、ゲームを作るというところは
 同じ事をずっとやってるかもしれないけれど、
 その中で、どのように表現したらいいか、どのように遊んでもらったらいいか、
 そういったことを考えながら、試しながら、成長して行きたいですね。
【 管理人cocotori 2013/05/28 21:31】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne