忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258

winter:ストーリー部がもうちょい

エンディングもひと通り終えて、スタッフロールへ。
 スタッフロールはちょっとした会話と絵をはさみたいなあと思います。
 そろそろタイトルを決めなくては。
 
 個人で作ってると、スタッフロールはスタッフと言うより
 素材提供者様の紹介になりますよね。
 まあいいんだけど、企画:OO、武器デザイン:OOとか書いてあると、
 みんなの集大成っぽくて憧れます。
 わたしはなんの担当になろうかな。猫の手:cocotoriとか。だめか。
 
 
 --
 今日のお題:演出
 
 わたしごときが語れるようなものではありませんが。
 ゲームにおける演出ってすごく大事だと思います。
 特に今回は、ストーリーについての演出の話なので、
 ストーリーをメインにしたゲームが当てはまると思います。
 一方。例えば探索がメインのゲームであれば、ストーリーはおまけということもあるし、
 そうであれば無理にストーリーに演出はなくてもいいのかなとは思います。
 
 で、ストーリー上の演出なのですが。
 例えば、ショックなことがあった時に、皿を取り落としてすごい音がするとか。
 敵に囲まれて絶体絶命の時に、一陣の風が吹き抜けて、なんだと思ったら
 重要なお助けキャラが出てくるとか。
 よりゲーム的にするんだったら、
 イベントとプレイヤーさんの操作をうまくからめるとか
 そういう、文字だけでは表現できないものを表現できるのが
 ゲームの面白いところだと思います。
 よく、ストーリー中心のゲームはゲームである必要なくない?
 小説でいいんじゃないって言われたりするのだけど、
 個人的にはこういう演出ができることも、ゲームだからこそのよさではないか、
 と思ってます。
 
 
 拍手へのお返事:
 >Eさん
 
 ついったのお話。
 いやいや、フォロー数とかではわたしとおんなじくらいではないですか。
 まあ、わたしはその中で実際お話する方の人数と言ったら・・・ごほんごほん。
 人それぞれのゲームへの姿勢とか考え方に興味があって、
 えあさんのツイートはエネルギー感じて好きです。
 今後もふぁぼ爆しちゃうぞ☆
 
 ゲーム。も、もしかしてエレメンティアでしょうか。
 いえいえ、触っていただけるだけですごく光栄です。
 暇で暇でどうしようも無いときだけ、思い出したようにプレイしてもらえば!
 
 そしてウディコン。
 投稿者としてではなくても、
 企画に参加していくえあさんがすごいと思います。
 その行動が誰かの手助けになることを願ってます。
 わたしも少しずつプレイしよっと。
 
 
 --
 今日の一枚
 
 なんか賑やかそうなシーン。
 元気なシーンって大事だと思ってて、こちらまで元気になりますよね。
 プレイヤーさんに、遊んでもらうだけじゃなくて元気を与えられるような。
 そんなものが作れたらいいなと思います。

拍手[4回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne