忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271

フリゲ2015の続き

フリゲ2015、引き続き開催されています。
 それにあわせて、わたしは今年どんなゲームしたかな、
 というのを振り返っていました。
 
 印象に残ったものを
 勝手ではありますがイラストを描かせてもらって
 Twitterにあげていました。
 フリゲ2015は応援イラストも募集しているようなので、
 みなさんも好きなゲームのイラスト描いちゃいましょうよ。
 みんなで描けばきっと楽しいと思います!
 
 今回はTwitterのまとめいうことで
 ゲーム紹介を描いたイラストを添えて行いたいと思います。
 
 
 01:Digital: A love Story
 古いパソコンを操作してる感じが楽しいゲーム。
 地味めの画面からは想像も出来ないくらい物語はドラマチック。
 人工知能に命はあるのか?
 
 
 02:180DAYS
 ADV風ノンフィールドRPG。戦闘前の予兆があるとか、
 かなりプレイアビリティに気を使ってるのが好感。難易度も選べます。
 メイン、サブキャラ含めどのキャラも個性的。家族と愛の物語。
 
 03:キャンディリミット
 お菓子作りでこれほど心震えたゲームは他に無いです。
 物語への没入感がすごくて、観客としてでなく、
 登場人物として共に参加したような感じを受けました。
 ほんわかだけではいられない。
 
 
 04:歪者行進曲
 難易度は高いけど、雑魚戦は無く死んでもすぐに再戦できるなど
 プレイしすさについて考えてあるなと思います。試行錯誤して戦うのが楽しい。
 世界観は邪悪な波動を放っており、心を奪われます。
 
 
 05:マキナの心
 すごく落ち着いた雰囲気が好きです。優しさと厳しさと、諦めない想いと。
 機械人形が当たり前になった世界で、人形は、人間にとって道具?
 それとも大切なパートナー?人形に心はあるのか?
 
 
 続きは次回・・・♪
 
 
 --
 今日のお題:ゲームプレイ日記
 
 最近、簡単なプレイ記録をつけています。
 ゲームのタイトルと、感想を一言二言程度。
 もともと記録とか日記とかが苦手で、
 こういうことをやってこなかったのですが、
 ふとした瞬間にプレイしたゲームが思い出せなくて
 嫌だなと思ったんです。
 
 内容覚えててタイトル忘れた、とか
 タイトル見覚えあるけど内容どんなだっけ、とかだけではなく
 プレイしたことさえも忘れている。
 改めて同じゲームに触れてみて、ああ、やったことある!って思い出すんですけど
 それまでずっと忘れてたと思うとちょっと怖くて。
 それが嫌で、ゲーム日記をつけるようにしました。
 おかげで、今回みたいなゲームを思い返す際にも使えますし、
 何かと役立つ気がします。とりあえず、引き続き継続してみます。
 
 
 拍手への返信
 >Eさん
 なんだかやばそうですね・・・
 私生活の方は全然わからないので何も言えませんが、
 無事解決することを祈っています。
 その過程で、無いとは思いますがcocotoriが何かの役に立つことでもあれば、
 どうぞご気軽に声かけてくださいませ。
 愚痴とか聞いちゃいますよ。
 
 例の大賞について。
 そうですよね。そう思っちゃうのも全然不思議じゃないし、
 いけないことじゃないと思います。
 
 1件も投票がなかったら・・・
 それもわかる気がします。
 誰にも見られない恐怖はわかっているはず。
 ただ、わたしは幸運にも偶然知ることが出来たのですけど、
 例えば作品公開して1件も感想が来なくても、
 プレイしていいなと思ってくれる方は一定数いるし、
 その中の一定数は次回作を期待してるってこと。
 もしかしたらわたしの妄想かもしれないし、
 報われない期待かもしれない。
 でも、わたしはその思いを胸に
 ゲーム作り続けてるんだろうなって思います。
 
 とは言え、やっぱり感想や、投票が
 目に見える形で欲しいのも事実ですよね~
 どうしたらいいかな。頑張るしか無いのかな。
 
 エレメンティア・メンバーズ
 うっ 仰るとおり完成版ではないのでまだ無効なのです。
 頑張って完成させるぞ、うぉー
 
 --
 今日の一枚
 
 上でだいぶ出したので、お休み~

拍手[5回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne