忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64

基本の構想ねりねり

 さて、今回は都合上ツクールを使えないので、紙の上でいろいろ考えますよ。
 普段めんどくさくなってしまってあまりしないのですが、こういうときこそしっかり構成を考えたいものですね。
 今回は、9章ラストの戦闘の流れがちょっと気に入らなかったので修正と、10章の構成をつらつら考えていました。
 もう終盤よ。

 ゲームの構成ってどのくらいしっかり作るでしょうか。
 これってやっぱりすごく重要で、例えばストーリーに関してはどんなに大雑把でもいいから最後まで考えておくべきなのかな、と思います。
 作りなれてなかったころは(今でもぜんぜんですけれど)、とにかくツールを使うのが楽しくて、後先考えずに作っていました。
 そうするとやっぱり途中で流れが苦しくなって、お蔵入り、でなくて温めている作品ばかりがどんどん増えていく。
 うれしいですね。うれしくないです。

 それではまずいのかな、と思って、一応取り掛かる前に最後まで考えてから作るようになりました。
 それでも細かいところを作る前に考えるのは苦手で、途中の部分はよく変わったりするのですが。
 それが逆に楽しみであったりもするのでよいのですけれどね。

 わたしはどうしてそのキャラがこういう行動をするのか、というような理由を納得したい性格で、そういうところを考えながら作っています。
 途中の部分はいくら変わってしまってもよいのですが、そういうお話の核になるところは守っていけば、結局何が言いたいの?というのが伝わるんじゃないかなと思います。

 以前はそういう構想を考えるのを、電車の中など、パソコンはさわれないけど自由時間があるときに行っていました。
 なので結構構想のストックがあるのですが、最近はそういう環境にないので、わりとすぐにツールに向かい合ってしまいます。
 意識的に紙に向かって、構想を考えないといけないな、と思います。 

 あまりまとまりませんが、こんなところで。

blog68.jpg
 ツールは使えずとも画像の抜かりはない。NPCさんの会話。いくら顔が同じに見えても言うことはみんな違います。
 いや、ここのキャラたちはたいしたこと言わないのですが。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne