忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84

システムに手をつける

 只今システム面をちまちまと作っています。ざっとの、概要だけ。
 現状、全体像がすごくふわふわした感じなのですが、どんどんシナリオを組み立てて行く事で固めていくか、それとも今の1話まで出来たとこで、システム面や戦闘面まで固めてイメージを膨らましていくか、悩みます。まずはシステム面も実現できるか確認が必要ですので、少し触ってみたいと思います。


--
 今日のお題:ゆ~ざ~いんたふぇーす?

 成長システムなどで、持っているアイテムを能力値に振り分けられる事を考えています。
 その時、どういうシステムにするのがプレイヤーにとって、一番親切なんでしょうね。
 見た目が綺麗なのも大事ですけど、まずは操作のしやすさ、イライラしなさかなと思っています。

 例えば、成長アイテムを一個使ってある能力を上げるシステムを作るのは、ツクールやウディタでは簡単です。
 でもそれだと、10個成長アイテムを持ってて全部使いたい場合、10回プレイヤーに繰り返してもらわないと行けません。
 ツクールでは個数選択のウィンドウも簡単に作れるのですが、それだと個数の判定ができなくて、20個使うと言った後に、そんなに持ってませんと言われるはめに。
 何個成長アイテムを持ってるか、同時に表示されていればわかりやすいかもしれませんね。

 できるだけわかりやすいシステムにするために、多少は自作を頑張ります。苦手な、苦手な。


--
 今日の一枚

blog88.jpg
 doll taleシリーズ恒例の(そうなの?)成長システム。画面は適当ですが、やりたいエッセンスは多分こんな感じ。成長アイテム数の上限まで行ってしまったら、左右キーがちゃんと止まるような感じに作ります。

拍手[0回]

PR

ありがとうございます
うおおおおおお! 今回の日記、とてもありがたいです!
現在、制作が停滞気味の「ばにくら2」ですが、メインシステムの1つにアイテムによる能力アップがあります。
アイテム画面で選択してピコピコ連打するのですけど、この作業が実に面倒くさい(´・ω・`)

そうです、インターフェースです。
能力アップアイテム専用のシーンを作ればいいんです!

本当にありがとうございます!
さらに、制作意欲がかなりアップしました(`・ω・´)
Re:ありがとうございます
ぶろろん、わたしの拙いシステム案がヒントになったのなら、何よりです!
このブログは基本的に自分の日記として書いていますけど、そうやって多少なりとも周りの人に影響を与えることができて、嬉しく思います。
よ、よーし、怖がらずにゴミのようなゴミネタも公開しちゃうぞ~(やめれ)

製作、お互い頑張りましょうね~!
【 管理人cocotori 2012/11/26 21:15】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne