忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74

冒頭を冒険

 システム作るのはさっくりあっさりにして、冒頭部分を作ります。
 とりあえず拠点となる町と、イベントをつぎはぎ状態で作ります。
 今後お肉を足して行かないとですね。造形美。

 冒頭で、どうやってプレイヤーさんを引きこむか。
 ものすごく難しいことで、未だにわたしはよくわかっていません。

 わたしはどちらかと言うと冒頭は軽視しがちです。
 わたしは、面白いものは面白いから面白いって感覚が一番根っこにあって、だから、しっかり核心までプレイしないことには面白いかどうかわからないと思ってるからです。
 (表現がわかりにくくて申し訳ないですが、つまり、SFや魔法、ロボットなど、自分の好きなテーマが出てくるとか、主人公が好みのタイプだとか、それだけでは面白さの一因でしかないと思ってます。)

 で、ここからは逆の意見。
 そうは言っても、冒頭が面白くないのに続けてやってくれるほど、プレイヤーさんは辛抱強くないですよね。
 なんとか、これから面白くなるんだからね!というのを伝えたいものです。
 個人的に感じてるのは、10分くらいプレイした時に、演出や会話が洗礼されているものは、面白くなりそうって期待しています。
 演出といっても、エフェクトをバンバン使ったりウェイトをガチガチにかけたりとかではなく、さりげない中に手を抜かない感じです。
 (ただ、先程も出てきましたけど、冒頭がつたなめでも面白いのはあると信じてるので、だいたいはクリアしてみようとしています。)

 あまり冒頭から自己世界観を暴走させるとプレイヤーを置いてきぼりにするので、少しずつ出すとよい、というのを聞いたことがあります。
 ただ、やっぱり世界観を出してもらわないとありきたりだと思ってしまうので、例えば用語くらい出して、
 謎を提示しておいてもいいのかなって思っています。

 blog78.jpg
 冒頭、お役所。エレメンよりはっきり目に会話主ポインタ(赤い三角)を出してみたのですが、これ結構わかりやすいです。個人比ですが。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne