忍者ブログ
順調なら週1ペースで更新します。コメントいただければ嬉しいです。 拍手コメなら次回の更新時に、commentなら適宜お返事します。 どちらでもお好きな方を選んでください。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク

このブログのスクリーンショットには、以下のサイト様の素材を使用しています。 画像から抜き出しての二次利用は、おやめください。

チョコミントの木
臼井の会
JUNKIE Junk Shop
はじめてのウディタ挫折して再び
アトリエそらくじら
rinnest
たからじま
Ty.com
白螺子屋
エトリエ
CUBE
RPGドット
アトリエ・ピッケル
Loose Leaf
とらねこさんの小屋
最新コメント
[10/23 ぶちょー]
[03/28 ぶちょー]
[01/06 cocotori]
[09/06 ぽてふら]
[08/27 えあてき]
プロフィール

HN:cocotori
ストーリー中心のRPGを中心に作っています。目新しいものではありませんが、ちょっと笑えて元気になれる、そんなゲーム目指して奮闘中。
代表作:エレメンティア・メンバーズ、たゆたう想いのフーガなど
ゲームのDL方法は、サイトの方をご覧くださいませ。

ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

エレメン12章:道中での決戦

ちょっと間があいてしまいましたね。
 風邪引いたりいろいろしてたりしました。
 だいぶよくなったので、そろそろペースが取り戻せるといいな。
 
 この間まで町のイベントを作ってたのですけど、
 そこで登場させる人物について、ちょっと唐突だな、
 このタイミングでその町にいるのは
 距離的に無理があるなと考え直して、
 道中に1イベント挟むことにしました。
 挟むと言ってもこちらのほうが大事な感じになってきたので、
 気合い入れて作りたいところです。
 
 この、位置と時間の問題っていつも頭悩まされるんですよね。
 2日も前に出発した一団に、理由もなく追いついちゃうとか。
 ワープとかできるなら別ですが。
 作った後で、これって変かも、って違和感に気づくことは
 まあ出来なくは無いんですが、それを予め意識して作るのって難しい。
 
 他の方はどうやって作ってるのかな。
 空間や時間経過の丁寧さは結構リアルさにつながると思ってるから、
 意識して作りたい部分です。
 
 
 --
 今日のお題:集合絵の続き
 
 前回に続いて集合絵の話。各作品別に名前を振ってみましたよ。
 
 
 これが全体絵で、
 
 









  
 
 それぞれ並べるとこんな感じ。ほんとはマウスカーソルあてると
 浮き上がる感じにしたかったんですけど、難しいので却下。うぐぐ。
 
 こういうのは自己満の感もあるんですが、なかなか楽しいですね。
 出してないキャラもいることだし、
 また新作作ったら描こうかなとか思っています。
 
 
 拍手へのお返事:
 
 >Eさん
 うでぃこんの集合絵!えんとつさんが描かれてましたよね。
 うでぃこんって作品数多いのによくこの中から、
 すごいなあ、ありがたいなあって思った覚えがあります。
 ツクール界だととりあかさんがフリゲ展のたびに
 集合絵描いてくださってて、
 それもすごいクオリティなので必見です。
 
 cocotori作品。
 残念ながらインスタント姫君、アナザートラスト、
 locate memoryは公開停止になってしまってるのですけど、
 一応ここまで作り続けることが出来ました。
 わたしが好きなゲームを作られる、
 そらくじらさんって方がいるんですけど、
 その方のサイトで「一日分(24時間)の遊びを提供するのが目標」
 みたいな表現を拝見して、見習わないとなって思った覚えがあります。
 11作足しても実は24時間越えないので、まだまだがんばりますよん。
 
 集合絵についてのコメントもありがとうございます♪
 えあさんに言われたから、というわけではありませんが、
 名前表示してみました。
 
 せっかく描いて、自分一人で萌えててもしょうがないですもんね。
 いろいろ伝わりやすい工夫をしてみたいと思います。
 
 
 >ななしさん
 つないで、たどり着いた祈りの歌、
 読んでくださってありがとうございます!
 しかも2周もしてもらったみたいで・・・
 うう、嬉しいっ
 
 物語にはいろいろと心や想いを塗り固めたいと思っていますが、
 わたし自身の人生経験はわりと薄味で、
 実際に体験してきた方からしたら、
 何だこんなもの。偽物だ。って言われないか
 いつも不安に思っています。
 そんなわたしの物語が、少しでも読者さんの実際の体験を通して
 感じるところがあるのなら、ほんとうに嬉しいです。
 
 集合絵も見てくださってありがとうございます!
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 エレメンの方も、作ってる・・・!ちゃんと作ってる!

拍手[2回]

PR

エレメン12章:町でのイベント

さてエレメンの方をやっていきますよ。
 町に到着したので、イベントを作っています。
 これ、前も言いませんでしたかね?
 げふんげふん。
 
 ※ありがたくもコメントくださる方が数名いらっしゃるので、
 ガイドラインを追記しておきました。ブログの一番上を読んでね。
 今まで通り拍手コメント、もしくは記事の最後のcommentを使ってください。
 どのコメントもありがたく拝見しています。
 
 
 --
 今日のお題:集合絵
 
 今までの作品のキャラの集合絵を描いてみました。
 わたし、こういうクロスオーバー的な、
 ごちゃごちゃと集まってる絵が好きなんですけど
 どうですかね。この記事の一番下にあります。
 
 わたしの場合なんですけど、
 作品作ったあとって、すぐに別のものを作りたくなっちゃうので
 あんまり振り返ることってないです。
 だから絵もあんま描いて来なかったのですけど、
 たまに描くと面白いなあって思いました。
 作品を作ったその時は実はあまりキャラのイメージが
 湧いていないこともあるんですけど、
 ありがたくもファンイラストを頂いて、
 そこから逆にキャラのイメージが湧いて描いてみたくなったり。
 そのままの特徴だと他のキャラと被るから、何か無いかなと思って
 別の特徴を思いついてみたり。
 
 何というか、作品が完成しても、まだ終わりじゃないんだなって感じました。
 まだ、キャラたちは生き続けて、変化していく。
 
 このイメージ、まだまだ実感として身についてないのですけど、
 何かのヒントになるんじゃないかなと思います。
 考え続けてみたいところ。
 
 
 拍手へのお返事:
 
 >Eさん
 人形に心はあるのか。夢は見るのか。
 永遠のテーマですよね~
 ちなみにわたしの中で(今後変わるかもだけど)
 それには一つの結論が出ていて、
 それを作品に落とし込めるように
 日々頑張りたいなあって思っています。
 
 タイトルの意味!
 考察してもらって嬉しいです。
 そう、つないでっていろんな意味ありますよね。
 直接的に手と手が触れ合うのもそうだし、
 別の意味にも使う。
 書いてくれたコメントがほとんどわたしの意図通りで、
 うれしいです!
 
 ドリゲ。
 リングコマンド超かっこいいじゃないですか・・・
 演出周り、圧倒的なスピードですごくなっていって、
 見てて楽しいです。
 
 ドリゲですごいなあって思うのが、
 それぞれの担当者の方が分担しつつ
 作られてるなあって見えることです。
 共同製作って難しくて、結局誰かに偏ったり、
 誰かが動かないと始まらないって事が多いと思うんですよね。
 ドリゲのチームは、はたから見てての勘違いかもしれないんですけど、
 それぞれが頑張ってる感が伝わってきて、
 ああいいチームだなって思います。
 追い込み期間ですが、ガンバです!
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 11作品から集まってきた、勇者たち!いや、勇者ではないか。
 これはただの一枚絵ですが、元データは作品ごとに
 レイヤーわけをしたので、この作品のキャラはこいつとこいつ、
 ってのができます。
 サイトで作品紹介に使えないかなって模索中・・・

拍手[5回]

エレメン12章:まちづくり

町についたので町マップをつくります。
 もう!マップづくりが!壊滅的なまでに下手!
 と、ぼやいていても仕方ないので作ります。
 このゲーム作り終わった後の話だけど、
 一回マップだけの練習とかもした方が
 いいかもしんないですね・・・
 
 ゲーム製作って、わたしにとっては試合に近い感じがあって、
 練習フェーズもどこかで必要だよなと思いました。
 試合では、練習以上の力を発揮するのは難しい。底上げをしないと。
 もちろん、試合でこそひらめいて成長することはあると思いますが。
 
 
 --
 今日のお題:マップづくり
 
 マップ作ってて思ったのですけど、
 マップって歩けない場所にこそ意味があるなあと。
 
 探索的な意味合いのあるダンジョンはひとまず置いといて、
 目的地に向かうだけの一本道に関する装飾の話。
 
 機能的に考えたら、一本道なんだから、
 単なる線でいいわけじゃないですか。
 それか、もう省略したっていい。
 
 そうじゃなくて、ああ綺麗だな、とか
 この世界を探索したいとか思わせたいじゃないですか。
 そのためには道そのものじゃなくて、
 高台の崖から覗く絶景の山肌とか、
 柵の向こう側の綺麗な花々とか、
 誰かが住んでたことが明確に思い描けるような家具配置の遺跡とか、
 そういう所を意識するといいのかなと思いました。
 
 今までは歩ける所ばかり意識がいってたので、
 歩けない所も意識的に頑張ってみようと思います。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 動の部分。
 前言った話とも被るけど、心を震わすものを作りたいので
 動の部分はどうしてもほしいのですよね。
 いろいろ試行錯誤しながら頑張ってみます。
 
 前言ったランダムマップのは、彼らの居場所ってウディタのゲーム。
 基本のチップでも綺麗なんですよ・・・
 憧れる。
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 エレメンは、そういや絵をほとんど描いてないなと思って、
 描いてみました。
 まずは完成させちゃいたいので
 今回はゲームに入れ込むことをそんなに考えてないんですけど、
 章ごとに一枚表示したりしたら面白いかなって。
 まずは自由に、練習の意味も兼ねて量産していきたいと思います。

拍手[2回]

エレメン12章:動乱準備

最終目的地に向かうに連れて、
 あっちでもこっちでも動乱が起こるための準備を作っています。
 
 作業量イメージとしてはフィールドを残り半分、
 建物系のダンジョンを一つ、
 もう一つフィールドを追加、って感じかな。
 
 イベントの、静の部分は会話とかだけでも
 それなりに表現できるのでいいんですけど、
 盛り上がってる、動の部分を作るのはなかなか難しいですね。
 そこでは、体が、心が動いて、
 それが色んな人同士でぶつからないといけない。
 
 
 --
 今日のお題:主人公の要素
 
 ストーリー面における、というのと、
 わたしの好みですけど、という前置きが入りますが。
 
 人様のゲームやってて、この主人公好き!
 もっと続きを遊びたい!って思うキャラと、最近出会いました。
 なんでなのかなって考えてたのですが、
 何を考えて、何を目指してるかが伝わってくるからかなと思いました。
 べつに、すごく可愛いとかキャラが立ってるとか、
 頭がいいとか強いとかそういうことはなくて。
 ただ、想いや信念に共感できて、
 目指すところが明確で。
 だから応援したくなる。続きを遊んでみたくなる。
 
 そんなキャラが主人公だったら面白いですよね。
 わたしもそんなキャラが作れるよう、頑張りたいです。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 あけましておめでとうございます!
 わたしのそんなに多くないゲーム制作者のお知り合いの中、
 えあさんと今も交流があるのは ほんとにありがたいことです・・・
 今年もよろしくお願いします。
 
 天候とマップ。
 稲光とかいいですね。見た目だけでなく、音でも違いをつけられる。
 ドリゲはチップを使わないタイプですか!
 どんな形になるんだろ。面白そうです。
 ランダムダンジョンはなかなか難しいですよね・・・
 単にランダムにすると見た目も何もあったもんじゃない
 つまらない迷路が出来てしまうし・・・
 ランダムでも面白いな、と思ったのは、途中はランダムなんですけど、
 10階ごととか、20階ごととかに凝ったマップを入れて、
 メリハリをつけてあるやつは面白いなと思いました。
 
 マップ無いと言えば、ノンフィールドのゲームもマップ無いですよね。
 それなのに退屈しないのは、出る敵や発生するイベント、
 そしてBGM等で工夫をしてるのかなとか思います。
 
 
 --
 今日の一枚
 
  
 休憩地点での会話。
 ストーリーに大きく関わるキャラでなくても、
 こういうときに会話が聞けて何を考えているのかがわかる。
 そういうのもゲームの面白い所だと思っています。

拍手[2回]

エレメン11章:マップづくり

王都のイベントを終了して、
 マップを作ります。
 砂漠のマップなのですけど、今までも何回か出てきているので
 違いを出すのが難しいなと思います。
 
 ここ最近プレイする側に回ってて
 エレメンを後回しにしがちだったのですけど、
 ま、まずーい。いざエディタに向かっても
 感覚が取り戻せてなくて進みが遅くて。
 ちょっと意識的に頑張らなきゃなと思います。
 
 --
 今日のお題:マップづくり
 
 ひとまずダンジョン的なギミックは置いておいて、
 フィールド的なマップを作るときの話。
 長編作ってると、どうしても似たような
 マップが増えてしまうなあと感じます。
 森、平野、荒れ地、砂漠、ゆるい丘、険しい山、雪原。
 街道。まあそんなもんかなと思います。
 おんなじものばかりでは飽きてしまうので、
 なんかバリエーションつけたいですね。
 
 天気とか気候とかも組み合わせるといいのかな。
 夜の森、昼の森。晴れた荒れ地、雨の降り続く湿地。みたいな。
 マップ作りはほんとセンス無いので、他作品を見習いたいなと思います。
 
 
 拍手へのお返事
 
 >Eさん
 応援、投票、そしてお祝いのメッセージと
 ほんとにいつもありがとうございます・・・!
 
 絵についても、自分が好きってのが大きいなあと思います。
 そんなに頑張ってる、挑戦してるって感じはなくて、
 好きだから作りたくなる。
 それやるなかで、少しずつでも上手になれば
 さらにいいなって感じで。
 まじでそんな努力してないので、
 いろいろ褒められると恐縮しちゃうわ。
 でも、愛という言葉は気に入った・・・!
 愛を持って作品つくりたいですね。
 
 良いお年を。来年もよろしくお願いします!
 
 
 >名無しさん
 お祝いありがとうございます!!
 どなたかは存じませんが(お知り合いの方かな?)
 応援してくださる方がいるってのが
 すごく心に熱く響いて、頼もしいです。
 これからも頑張って作品作りますので、よろしくお願いします!
 
 
 --
 今日の一枚
 
 
 砂漠を進みます。ザ・サップーケイ。
 いや、殺風景では困るので、多少飾り付けします。

拍手[3回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne